忍者ブログ
  • 2018.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/09/25 16:10 】 |
高田駐屯地創設60周年記念行事 観閲行進編

やって来ました高田駐屯地!
今年は警察予備隊時代から数えて60年。気合が入ります!
ちなみに今年のキャッチフレーズは「義と愛の精神を継承し60年 地域とともに高田自衛隊」
では、逝ってみましょう!
DSCN3657-2.jpg

まずはお決まりの駐屯地司令による巡閲です。
式典を始める前に、式典に参加する部隊を見て回ります。




DSCN3661-2.jpg駐屯地司令による巡閲が終わると式典開始・・・
政治家の諸先生方のお話が入れ替わり立ち代り一時間ほど・・・
それが終わりここからが本番!
観閲行進の開始です。
まずは周辺の市町村旗から入場します。



DSCN3667-2.jpg続いて音楽隊が入場。







DSCN3670-2.jpg
本部管理中隊要員
9mm機関拳銃を装備





DSCN3674-2.jpg
普通科中隊
89式自動小銃
MINIMI
84mm無反動砲を装備



DSCN3685-2.jpg

11/2t救急車
観閲行進のみの参加




DSCN3690-2.jpg
道路障害作業車
道路上に障害物を設置するための車輌
写真のドリルの他、5種類のアタッチメントがあるらしい・・・
観閲行進のみ参加



DSCN3694-2.jpg
83式地雷敷設装置
地雷埋めるぜ!
施設科ならではの装備の一つ
観閲行進のみ参加
頼むから装備品展示にも出してくれー!


DSCN3695-2.jpg
特大型ダンプ
荷台を持ち上げた状態で走る姿は、何となくカッコいい
ただのダンプなのに、くやしいシャッター切っちゃう・・・
観閲行進のみ参加



DSCN3696-2.jpg
グレーダ
やはり施設科だなと思う一台
民生品と同じ
観閲行進のみ参加



DSCN3699-2.jpg
81式自走架柱橋
橋のない又は落とされた川に橋を架けるためのもの





DSCN3703-2.jpg92式地雷原処理車
総火演で一度だけ爆導索が飛ぶのを見たのですが、面白いですね
施設科装備の中で一番派手!
知らない人にはどんな物か想像しづらいし、説明しづらいのが難点




DSCN3709-2.jpg

93式近距離地対空誘導弾
近SAM
もはや駐屯地祭の定番



DSCN3711-2.jpg
FH70
牽引砲だけど一応、自走も出来る
自走する姿はなんだかかわいい
特科の主力火砲



DSCN3713-2.jpg92式浮橋
今回の施設科装備の俺的目玉!
荷台のパネルを水面に落とすと自動的に展開するスグレモノ!
何枚かつなげて橋にするが、一枚でも使用可能
動力ボートとの組み合わせで簡易ボートとして使用できる!
92-!俺だー!運んでくれー!


DSCN3715-2.jpg
74式戦車
もはや説明不要!
今年はなんと二両も来やがった!
たまらんです



DSCN3719-2.jpg
74式戦車
走り去る後姿がプリティー
やはり戦車は良い!




DSCN3720-2.jpg
右から
OH-6
AH-1S
UH-60JA
CH-47JA
航空機を撮るには今のカメラはキツイ・・・

と、言う訳で観閲行進が終了。
今年も写真を撮りまくったので何回かに分けてUPします。
とりあえず疲れたので寝る・・・・・・・

PR
【2010/04/26 00:22 】 | 自衛隊 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<高田駐屯地創設60周年記念行事 訓練展示編 | ホーム | そうだ高田へ行こう>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>